ロングセラー車種 スズキ・ワゴンRを大調査

私がスズキで一番好きな車種のスイフト紹介

国内の車メーカーである「スズキ」で好きな車種はなんでしょうか?
何台かスズキの車を乗りついだ私が一番気に入っている車種は「スイフト」です。

今回は、実体験をもとにお気に入り車種であるスイフトのメリット・デメリットをお話ししたいと思います。

私がスイフトに乗って一番驚いたのが「運転のしやすさ」でした。
コンパクトカーなので勿論運転はしやすいのですが、それ以外にハンドルまわりや街乗りの足まわり感覚が素晴らしい!の一言です。

スイフトを選ばれた方は、この「運転性能」に魅了されて購入を決断された方も多いようです。

車を購入する際は是非一度試乗してみてください。「あれ。ちょっといい感じ?」と思った方はスイフトがぴったりかもしれません。さらに、このクラスの車にしては、シートも広めで窮屈感があまりありません。(屋根が低めなので狭く感じそうですが、実際に乗ってみてほとんど気にならないかと思います。
)一人で遠くへ走りに出かける時にも、ファミリーで出かける時にも、いつ誰でも柔軟で幅広く使える使い勝手の良さが最大のメリットだと思います。
デメリットなのですが、「荷物が載らない!!」ことでしょうか。これは私もちょっと困っています。
もちろんそれなりには詰めますし、小旅行程度であれば家族分の荷物を積んでも全く問題ありません。ただ、大きなものを積みつつ後部座席に人が座るのは難しいかも…。あと、「燃費があまり良くないんじゃないの?」とよく言われますがそんなことは無いです。

あまり神経質になる必要はないかも。試乗で気に入った場合は、後部収納を見たうえで購入すると最高に満足できると思います!

関連情報